9/21「酔いどれ祭り」madcity

photo tomita ryohei

 

会場デザインというなの什器準備、配置計画、設営etcをおこないました。

松戸駅西口すぐの高砂通り。昭和の趣ある横丁をはじめ、個性的な飲食店が建ち並ぶ商店街です。「高砂通り酔いどれ祭り」は、この商店街150メートルの路上を開放して行われる食文化とアートの祭典。30店舗近くの参加店が名物料理を食べ比べサイズでご提供。路上が巨大な宴会会場になります。地元アーティストのパフォーマンスもお楽しみいただけるこのイベント。みなさまお誘い合わせのうえ、ぜひお越し下さい!

photo by ryohei tomita
photo by ryohei tomita

 

日時: 2012年9月21日(金) 17:00~21:00 ※前後約2時間は設営のため道路を通行止といたします
場所: 高砂通り(JR・新京成線 松戸駅西口徒歩2分)
料金: 1,000円~(入場時に料理2皿分、ドリンク1杯分のクーポンを提供、以降キャッシュオン)
席数:100席(予定)
DJ:未来世紀メキシコ、マック青木
LIVE:EKDDIK
LIVE PAINTING:RE
会場デザイン:森純平
参加店舗:ノグチ屋、綱ちゃん、ホルモン福福、やすらぎの店 たぬき、上州屋、もつ焼き かがやす、カレー専門店 印度、お好み焼き鉄板焼きもへじや、BAR TAVERN、コーヒーヒヨシ、居酒屋ひよし、Bar Lounge 楽、dio bestia、ともこ、藤助、one shot bar Kiss dB、kappou 結、ラーメンランド松戸西口、折鶴、アート工房康陽、他
参加ショップ:5W(アパレルブランド)
主催: 高砂通り商店会・松戸まちづくり会議(道路活用グループ)