アンバランス色素ルーシー

FACET_stage_01123
FACET_stage_01122
008-「 アンバランス色素ルーシー」2010|ドリフターズサマースクール

|2010 /9/10,11,12| ヨコハマ創造都市センターYOKOHAMA CREATIVECITY CENTER 6-50-1 Honcho, Naka-ku, Yokohama 231-8315 JAPAN|

 

 

|一つの舞台に関わる、空間、ダンス、制作。ファッションという分野の若手クリエーターのもとWS形式で作り上げていった舞台。普段は会議室などとしてつかわれているという特殊な会場と、リーバイスに協賛をいただいて素材としてつかったジーンズや、他のジャンルの人々とのコミュニケーションや普段はあり得ないような多人数での創作のプロセスなどとても劇的な時間だった。

横浜YCCの4階という普段は会議室としてつかわれている、3角形の不定形な形をした建物のなかで、三角形の先端部分にむかって、鏡を配置し、アクティングえりあないに、先に向かう三角を折り返したような形で、ジーンズのスクリーンを加工してつくった、スクリーン吊るし。普段は開口部としてあいているまどにLEDを利用した専用の照明装置をつけて、それらの色を含めて操作することによって多様なシーンをつくった、私はそのなかで、実際の施工にあたり、各吊り物の設計、モックアップづくり、から現場での設営計画など、比較的裏方としての立場で舞台を関わっていった。幾つかの建築的装置を素材として用意していたために、普通のダンスなどにくらべて、かなり多い出演者や、シーンにそれぞれが応じた時間をデザインしていくことができた。

 

 

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です